一般社団法人 AI-Lab.

新着情報

2021.05.20

芝浦工業大学と共催で「2021年度産学連携課題解決型授業(PBL)」を実施

「株式会社グリーンカードが新たに展開する事業を提案」というテーマで、AI-Labと芝浦工業大学の共催で課題解決型授業(PBL)を実施しました。文部科学省からも能動的な学習を目指す「アクティブラーニング」が推奨され、日本でも課題解決型授業(PBL)が急速に導入され始めたことから、卒業後即戦力となれる人材に成長して欲しいという想いから本授業を企画されました。
詳細はこちら

2021.03.01

文章要約AIサービス「タンテキ」機能追加及び精度向上の研究開発

AI-Labは、株式会社バズグラフ及びDatumix株式会社と共同で、ニュースAI要約サービス「タンテキ(ベータ版)」をリリースしました。バズグラフ社が独自開発した高精度な自然言語処理AIを活用した、新たなサービス展開の検討を行う中、日常生活に欠かすことのできないネットニュースからの情報収集作業の効率化を目的としたサービスに着目し3社で共同開発を進めることとなりました。これにより、マーケティング調査~要件定義~開発~PoC~実装~効果測定までを一気通貫で進めることが可能となりました。
詳細はこちら

2021.01.27

九州工業大学と共催で「2021年度Iot/AI/5Gビジネスプランコンテスト」を開催

「IoTやAI、5Gを用いて様々な社会課題を解決」というテーマで、AI-Labと九州工業大学の共催でビジネスプランコンテストを開催しました。高等教育の場で学ぶ学生に対し、様々な社会課題をIoTやAI、5Gを用いて解決する方法を考えてもらい、課題発見・課題解決のスキルを磨くきっかけ・機会にしていただく意図で企画されました。
詳細はこちら

2021.01.20

東京理科大学と共催で「2021年度産学連携ビジネスプランコンテスト」を開催

「IoTやAIを活用し、SDGsにおける社会課題を解決」というテーマで、AI-Labと東京理科大学の共催でビジネスプランコンテストを開催しました。「すべての人に健康と福祉を」「質の高い教育をみんなに」「産業と技術革新の基盤をつくろう」という3つの社会課題に対して解決策を提案してもらい、解決策を見出すスキルを身につけるきっかけ・機会にしていただく意図で企画されました。
詳細はこちら